積み木・木のおもちゃなどの童具を紹介する、和久洋三の童具館

童具館トップ > 童具ってなに? > おもちゃの選び方 1/4

おもちゃの選び方 1/4

子どもが喜ぶおもちゃが良いおもちゃとは限りません

 みなさんは、お子さんにどのようなおもちゃを与えていますか。またどんな基準でおもちゃを選んでいますか? 童具についてふれる前にまず、いくつか例をあげて子どもが喜ぶおもちゃについて考えてみましょう。

流行りもの

 子ども達はどんなおもちゃでよく遊ぶのだろう。
 保父時代、私はそれが知りたくて、1年間統計をとったことがありました。
 当時は怪獣が大流行していました。保育園にも寄付などで怪獣のおもちゃがたくさん集まってきます。新しい怪獣が来ると、子ども達はぱっと飛びつき、奪い合います。
 ところが、4、5日も経つと子ども達はその怪獣のおもちゃに見向きもしなくなるのです。

 結局、集計の結果は外遊びではボール、室内では積木、これが一番よく遊んだおもちゃでした。童具デザイナーを志していた当時の私にとっては、子ども達に大きな課題を突きつけられた思いがしたものです。あんな単純なもので遊ぶのなら、わざわざデザイナーが童具を創作する必要はないのでは、と思えたのです。ところが、この丸と三角と四角の世界は子どもにとってだけでなく、デザイナーにとっても限りなく魅力的な世界でした。

(和久洋三著/『おもちゃの選び方・与え方』より抜粋)

<おもちゃの選び方>の関連ページです

童具館へのご連絡は
電話 03-3744-0909 / FAX 03-3744-0988 / Eメール mail@dougukan.com
(対応時間10:00〜18:00/FAX,メールは24時間受付・対応時間外は翌営業日以降の返信)